2019-04-26

雑貨

お金が無くても楽しめる骨董屋さんの魅力。

朝倉市の小京都「秋月」へ。ええ、実家が近くで帰った折にはお散歩して楽しみます。昔からある、月の峠というパン屋さんから黒門茶屋、出店も色々出ていますが、私が必ず寄るのは『骨董屋さん』。
スポンサーリンク