夫のこと

スポンサーリンク
バリアフリーとは

障がい者の夫と暮らしながら…。思っていたことを言葉にして頂いた気がしました。

わが夫はいわゆる、『重度障がい者』に当たると思います。 夫といる事が私の日常なので、『重度障がい者』と過ごしているという自覚はあまりありません。 ただ、社会で起きる様々な憂慮すべき事象があると、この『重度障がい者』である夫の事が非常...
日々のこと

ニュージーランド人が選んだ首相のこと。

ニュージーランドは私の人生を変えてくれた場所なので大好きな国の一つです。 で、今のニュージーランド首相のニュースがいつも面白い。 ”アーダーン首相”です。 ヒューマニズムを感じる首相の発言が、心温まるし、人間ってこうでしょ?って思...
日々のこと

新型コロナウイルスー人は予測することが出来る知性を持っているのに。

春は仕事も忙しい季節なのですけど、お庭計画の”植栽計画”もまだまだあるので、休日は楽しく忙しいです。この季節に植えるべき植物をやっと今年植えました。 まだまだ小さいですが、これらが来年さらに大きくなって花を咲かせることを期待して頑張ります...
スポンサーリンク
お金のこと

羊の国ニュージーランド。新型コロナウイルスへの対応に驚きました。

羊の国。ニュージーランド。ここで過ごした日々が懐かしいです。 ニュージーランド。日本と同じ島国です。ですが、やはり『新型コロナウイルス』による”lockdown”、ロックダウン(都市封鎖)に入ることになったそうです。 日本人は清潔好...
夫のこと

新型コロナウイルス。英国リバティ・タナローン生地でマスクを縫う。

新型コロナウイルス。世界中に広がり感染者の増大に驚いています。正直、我が家の場合は非常に危険です。なぜなら、私が新型コロナウイルスに感染したとしても恐らく重症化するほどにはならないでしょう。しかし、既往疾患のある方や高齢者にとっては脅威です。
家のこと

無農薬の玄米食を続けているワケ。食の安全の事。

我が家はかれこれ10年近く玄米食です。結婚前も玄米と白米は交互に食べる程度で食べていたワタクシ。夫が筋ジスということもあり、「食」はある程度(ええ、適当に)気を付けています。全ては「やりすぎると続かない」から、(適当に)を心掛ける程度で(笑)。
お金のこと

『気づき』は穏やかな暮らしに正直なところジャマ。でも、『無知』はもっと恐ろしいと思う。

家やインテリアを楽しむ暮らしをもちろん続けますし、家の記録や旅を楽しんだ記録は綴っていくつもりですが、皆が”気づいていない”かもしれない『これからの社会への懸念』についても同時に綴っていこうと思っています。
お金のこと

「働く妻」が「専業主婦」より幸福度低い。日本社会の「特殊な状況」とは。

ワタクシ。「働く妻」です。興味深い記事を読みました。日本は「働く妻」より、「専業主婦」の幸福度が高い”らしい”です。記事によると幸福度は・・・。
バリアフリーとは

本当のバリアフリーって何だろうか?赤ちゃんとニュージーランド議会

ニュージーランド議会は日本よりずっとずっと寛容だし、どんな人々の生活にも、結婚、出産、介護、死、といった過程があり、それを迎える家庭が社会生活に自然に受け入れられているような気がしました。
バリアフリーの家とは

8月の我が家の楽しみ。打ち上げ花火とデッキで花火。夫婦の良い時間。

バリアフリーの平屋の我が家。なかなかの田舎です。北東、東の方は遠くに小高い山々ですが、南側の方は平野部で大きな建物が無いため、夏は隣の市の花火大会を家から眺めることが出来ます。
スポンサーリンク