バリアフリートイレ

スポンサーリンク
バリアフリーの家とは

バリアフリートイレの作り方ー障害に応じて広さと空間を設計する。

広ければ良いかというと、そうではありません。同じ車いすユーザーでも上肢の障害度合いで全然違ってくると思います。TOTOにもこうしたバリアフリー専用のトイレがあり、稼働式の壁付け手すりなどが販売されています。
バリアフリーの家とは

バリアフリーの作り方ー車いすで使いやすく、家事動線バッチリの洗面ルーム

我が家の洗面ルームは、洗面、トイレ、脱衣所に浴室、ランドリールームに収納と盛りだくさんの要素が詰まっています。この洗面台の向かい側は脱衣所を中心に浴室、反対側に洗濯乾燥機を置いており、脱いだ洗濯物をかごに入れ洗濯へという一連の動作がここで出来ます。
スポンサーリンク