スポンサーリンク

無印良品の”落ちワタ混ふきん”ー安くて便利で使いやすい。

働く主婦の時短家事
スポンサーリンク

無印良品。我が家で利用しているものは…

お風呂のボトル類…

IKEAのアルゴートの収納棚にラタン籠

これだけ。。。
だから、あまり無印良品の良さをお伝え出来ないでいますが、これらの商品は非常に気に入っております。

そしてこの度、購入したもの。『落ちワタふきん・12枚組』お値段500円。

どうしてこれを買ったかと言うと…安くて使い倒せそうだから

ふきんって水を吸ってくれないと困る。だけど質感としてこういうガーゼとかカヤ織っぽいものって使えば使うほどに水分の吸収が良くなる。

そして、縁の色が”赤”と”青”と”白”と3色セット。

使う場所で色を変えることも可能。

今のところ最初の目的通り、食器を拭くために使ってみています。
アスコの食洗機で洗われた食器にはやはり水分が少し残る。

だけど、沢山の水分が付いているわけでは無い。お湯で洗うので、陶器などにはほとんど水分は残っていなくて、和食器などの高台に残っているものを拭きたい。
それと、ジップロックやプラスチックのものは陶器と違い水分が乾くのが難しい。

だから、大き目のリネンなどのちょっとおしゃれな”ふきん”で拭くほどの水分量でもない。と、、するとこの無印良品の『ふきん』。サイズ感がいい。
40㎝×40㎝。おしゃれリネンはもっと長くなるから洗うのもサッとは行かないけど、これなら台拭き洗うのとさほど変わらない。
それに、小さいボールにポンと入れて漂白も簡単で衛生的。

で、、使った感触は??

非常に良い!
最初は水分を吸いにくいかと思ったけど、使って洗ってを少し繰り返すとこの生地が良い感じにくたびれて、吸水性は良くなっていく。

で、拭いた後洗って干せば、ペラペラだからすぐに乾く。

しっかり使い倒したら、雑巾にして汚れたところを思いっきり拭いて回って捨てられると思う。でも、12枚もあるから長く使えそう。

他にも色々と使えると思う。
蒸し器の蒸し布にしたり、茶巾に使ったりも出来そうだし、アイデア次第。

総合的に見て、これは買って正解でした!
とりあえずはずっと我が家のキッチンには欠かせない存在になりそうです。

コメント