スポンサーリンク

環境を汚さない洗剤に変更中。私にもできる事から始める。

働く主婦の時短家事
スポンサーリンク

前に書いた記事があります。

地球温暖化ー私たちがしてしまった事として受け止める必要がある。
奥に広がっていた氷河はかなり小さくなっていました。同じ風景はもうありません。前と変わらず、氷河ツアーは行われていますが。 スウェーデンの高校生環境活動家グレタ・トゥンベリさんの気候サミットでのスピーチです。

スウェーデンの高校生環境活動家グレタ・トゥンベリさんが国連で語った大人たちへの怒りは衝撃的でした。
賛否両論あり、肯定派も否定派もたくさんでしたが、正直、これから長い人生を送る子供たちからすれば、これまでに環境が破壊された原因はそれまでの大人の都合(お金と欲と権力)が絡んだ結果であることは否めません。

子供がいずれ大人になるのですが、もしグレタさんのような子供時代を過ごした人間が大人になったなら、少しでも改善される何かを残していってくれるのではないかとも思います。

すでに人生の半分は生きたワタクシ。
環境への配慮をしつつ生きて来たか?良く解りません。
道徳的に生きてこられたかどうか?その部分は多少自信があるかもしれない。

兎にも角にも、合成洗剤生活を見直そうと考えています。

手に入れたオーガニックの多目的洗剤のことを前に書きました。
『石油系の界面活性剤を排水に流す』ことが気になっていましたし、あらゆる洗剤をここかしこに使っており、これが習慣化していることに疑問も感じていたことと、犬のシャンプーなどの規制がないことで何で洗っているのかさえ判らないままに洗剤を使う事への危惧など、漠然とですが考えていたからです。

オーガニック洗剤every(エヴリィ)。多目的洗剤で家の洗剤を1本化?
我が家を建築して頂いた会社のイベントで、初めてオーガニック洗剤なるものを買いました。洗剤の数、、どれだけありますか?洗濯用が3種類、食器用、お風呂用にトイレ用、拭き掃除用、これですでに7種類。他にも、アルコールスプレーやらクエン酸、重曹にセスキ炭酸ソーダに…。

さらに、洗剤を1本化することで、様々な洗剤から解放されるという主婦的にも魅力を感じた部分もあります。

最初に手に入れたオーガニックの『every』ですが、汚れ落ちやお掃除に使うにはとても良いと思えました。
しかし、泡がほぼ立たないという部分は何となく洗った感じがしないという部分と、価格がやはりネック。

それで、他にもこうした商品が無いかと探してみたのです。すると、いくつかあるのですね。

現在、環境に配慮された洗剤の2種類を手に入れてみています。

『とれるナンバーワン』米ぬか洗剤。

とれるNO.1は、米ぬかと有益微生物で作った、地球も洗うバイオ(=生き物)洗剤です。

成分は、有益微生物(納豆菌、麹菌など)・米ぬか・フスマのみ!
赤ちゃんやペットがなめても大丈夫。

化学成分は一切使っていません。
必要以上に皮脂を取って肌荒れを引き起こすことがありません。

冷蔵庫やオーブンなどの家電、家具、床、食器洗いなど家中のあらゆるところでお使いいただけます。
台所用、トイレ用、風呂用と用途別に洗剤を揃える必要がなくなります。
洗剤を置く場所とコストを節約できます。

地球洗い隊より:https://toreru.com/fs/araitai/c/toreru_development

見る限りでは、これが一番水を汚さないような気がします。
使い方は”粉”のものと”液体”の物がありますが、私は”粉”の方を購入してみました。
使い方は色々あるようです。
油汚れに良さそうなので、”粉”の物を指示通り、水に溶いてヌカの粕を網で濾してスプレーボトルに入れて使ってみております。

原料が”米ぬか”だからでしょうね、濁った液体になります。
食洗機に入れる前の鍋やお皿に吹きかけておくと脂が分解されています。
油が飛んでいるキッチン回りはこれで掃除するようにしました。

粉をそのまま食器洗いに使う事も出来るそうです。
使い方などはコチラに色々と掲載されています↓

米ぬか洗剤ならとれるNO.1 使い方紹介 | 地球洗い隊
とれるNO.1 使い方紹介 地球洗い隊
『えがおの力』米ぬか・ヤシ・松油による多機能洗剤

こちらは界面活性剤。界面活性剤と聞くと良くないもののように聞こえます。
しかし、”every”もオーガニックの自然由来の界面活性剤でした。
こちらは、米ぬか・ヤシ・松油による界面活性剤です。
化学物質の合成界面活性剤とは全く違います。汚れ落ちの仕組みが界面活性剤であるという事では無いのかと理解しております。
ですから、”とれるナンバーワン”とは洗浄の仕方も違うと思います。
この辺がイマイチうまく説明ができませんが・・・

洗浄力は界面活性剤の方が高いかもしれません。
また、”every”と違い純石鹸成分が配合されているためか、泡立ちがあります。

無印の泡ポンプに入れて、犬シャンプーに私のボディ、ヘアシャンプーとして使ってみています。やはり、泡が立った方が洗った感じがします。、”every”よりずっと使いやすい。
体も洗いやすいですし、髪も一般のシャンプーのようにモコモコとはいきませんが泡を感じられるというのは高ポイントです。

洗った感触は汚れは落ちた感じがしますし、乾燥を感じることもなくスベスベです。

実際は「多機能洗剤」として販売されているので、体や髪に使うのはどうやら自己判断ですが、アトピーの方もこれを使う事で症状が抑えられていると書かれていましたので、刺激が少なく肌に優しい洗剤と言えるのではないかと思います。

それと、排水溝が石鹸カスで汚くなることも防げていると思います。

多機能洗剤を使うことのメリット。

一番はやはり、環境への配慮。
そして、安全性。

様々なものが在りますが、正直なところ何を信じて良いかわからない。
結局は消去法であったり、伝えられていることを信じて自分で使ってみないと解らない。

ただ、多くの種類の合成洗剤を使うよりも、こうした自然のものや環境に配慮していると言われているものを必要最低限で済ませられるなら、洗剤のダイエットが出来ますし、買い物リストが減らせるし、世間の広告に振り回される時間を節約できるし、複合的にメリットが私にはあると感じています。

お風呂場はすっきりしました。

夫のボディシャンプーとヘアシャンプー。私のボティ兼ヘアシャンプー。あ、、顔も洗っちゃってます。。
そして、ヘアコンディショナーの4種類。
ただ、コンディショナーは夫と共有です。これらを夫婦それぞれ使っていましたが、必要なくなりました。

ヘアコンディショナーは無くても大丈夫そうな気がしますが、若干きしみます。
なので、少しだけ使ってきしみを抑え、髪がこすれ合って痛まないようにすることとしました。

コンディショナーは『Avalon Organics』。

夫のシャンプーをこちらに替えてからフケが無くなり地肌の調子が良くなりました。ですので、コンディショナーも『Avalon Organics』のものを共有することに。

アメリカの通販サイト、”I herb”で日本で買うより、お安く購入できます。

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品 - iHerb.com
30,000以上のトップクラスでしかも評判の良い、健康的な商品; 配送費の割引や、信じられないほど嬉しい低価格とお客様による紹介プログラム。

プロモコードで新規購入は10%OFFとかその日ごとにディスカウントしている商品があったりします。ちなみに私の持つプロモコードは YUW629 ですので、利用される方は使ってください。ショッピングカートに入力すると10%OFFになります。

他のプロモコードと併用できないこともありますので、一番お安くなるものを使うと宜しいかと。。

しかしながら、洗濯洗剤についてはまだ以前のものが残っており、これを消費したら「えがおの力」で洗濯するようにします。

洗濯からマイクロプラスチックが出ているという報告もあり、、、色々と頭を悩ませておりますが…。

フリース洗浄・庭の洗濯ばさみ… 微小プラ原因、身近に:朝日新聞デジタル
 私たちの生活は、プラスチックに支えられている。一方で、海に流れ出たプラスチックごみが紫外線などで劣化して細かく砕けた主に5ミリ以下の粒「マイクロプラスチック」が、海の生態系に影響を及ぼすと心配されて…

ちなみに柔軟剤に関しては、クエン酸とエッセンシャルオイルで自家製のものを使っています。
これまでも、ファブリーズをやめて”重曹”と”エッセンシャルオイル”の物を使ってきておりまして、エッセンシャルオイルを色々と試しております。

また、このことはブログに掲載できればと思っております。

コメント