スポンサーリンク

臭わなくなったタオルの話。香り付きの柔軟剤を辞めてクエン酸柔軟剤。

働く主婦の時短家事
スポンサーリンク

「環境負荷の少ない洗剤を選ぶ」ことについて書きました。

環境を汚さない洗剤に変更中。私にもできる事から始める。
すでに人生の半分は生きたワタクシ。環境への配慮をしつつ生きて来たか?良く解りません。道徳的に生きてこられたかどうか?その部分は多少自信があるかもしれない。兎にも角にも、合成洗剤生活を見直そうと考えています。

現在、私の暮らしの中で継続的に使って行けそうなのは「えがおの力」でしょうか。

金額的にも使用感的にも継続可能な気がします。
やはり、価格が高すぎると使い続けたくても家計の比重を洗剤に・・・より、安全な食べ物の方にした方が建設的である訳で。。。

健康や環境に気を使いつつ暮らすために、付加的なお金が掛かる世界になってしまったことが何だかおかしいと言いますか、矛盾を感じてしまう今日この頃。
まあ、色々言っても仕方ありません。自給自足生活生活が出来るわけではありませんから、自分の経済範囲で出来るだけのことをしようと試みています。

タオルの臭いの原因は雑菌だけなのか?

本題の「タオルのニオイ」なのですが。
我が家のタオルとお洗濯方法はコチラでご紹介しました。

時短家事とタオル収納法ースコープさんのタオルサイズが丁度いい。
バスタオルは昔からほとんど使わない。結婚してからも、二人ともバスタオルを使ったことがありません。結局、使われず所有していたバスタオルは全て、犬用として使っています。ええ、我が家の愛犬様、猛烈にバスタオルが必要。

洗濯は乾燥までするのですけど、何だか長らく使うとタオルって臭いが取れなくなるの?

まあ、何となく使っておりました、「漂白剤」。

最後に使っていたのはコチラ。

いわゆる、普通の衣類漂白剤です。
でも、洗剤を変えるにあたり、現在は使用しておりませんの。
それから、柔軟剤。
最後はコチラを利用しておりました。

これと、アリエール。

漂白剤も洗剤も柔軟剤も「コレ!」と限定して使っていたわけではありませんが、最後に使っていたものはこの3種類。
乾燥機で乾かすと、タオルはフッカフカで気持ちが良いのですが、今年の春くらいだったでしょうか、洗濯後数日たったタオルが臭うな?と感じ始めました。

すでに数年は使っているタオルですから仕方が無いのかと初めは思いました。
”雑菌”が置いている間にそんなに繁殖したのか?この置き場所が悪いのか?
原因が雑菌であるならと漂白剤に付け込んで、また洗濯乾燥して見たり。温水モードで洗ってみたり。。
洗顔時用のハンドタオルはこちらの棚に置くのですけど、やはり数日経つとなんかこちらに置いたタオルも臭う。


ん?夫の体臭が落ち切れていなくて、、臭うの?とか、湿気で雑菌が増えてる?とか色々と考えます。

で、そうこうするうち、漂白剤のストックを使い切りました。その後は漂白剤の代りに時々”セスキ炭酸ソーダ”を入れて代用。
程なく、腐らないからと大量に母とコストコで買い込んだ柔軟剤もようやく無くなりました。
ここまで、臭いの状態はあまり改善されず。。

柔軟剤を辞めて『手作りクエン酸の柔軟剤』を使い始めた。

最初に出会った、サスティナブルな洗剤”every”。

オーガニック洗剤every(エヴリィ)。多目的洗剤で家の洗剤を1本化?
我が家を建築して頂いた会社のイベントで、初めてオーガニック洗剤なるものを買いました。洗剤の数、、どれだけありますか?洗濯用が3種類、食器用、お風呂用にトイレ用、拭き掃除用、これですでに7種類。他にも、アルコールスプレーやらクエン酸、重曹にセスキ炭酸ソーダに…。

”every”を購入した際、手造りの柔軟剤の作り方が掲載されていました。

柔軟剤のストックを使い切ったら早速こちらを試してみよう!と思っておりました。

<作り方>
エッセンシャルオイル  15〜20滴
クエン酸  大さじ2
植物性グリセリン  大さじ2~3
水  200cc

これだけ。キレイに混ぜて溶けたらボトルに入れて使います。
洗濯機の柔軟剤入れに30㏄くらい?。適当に入れます。

エッセンシャルオイルは基本的に色が付いていないもの、なおかつ抗菌作用のあるものを使うとより効果的だそうです?
ローズマリーやティーツリー、ユーカリなど。

でも、ワタクシ、ティーツリーやユーカリが嫌いなので、、現在はローズマリー。できれば好きな柑橘系の香りも試してみたいので、一度チャレンジしてみようかと考え中。

現在のところ、悲しいかな馬鹿みたいにストックされていたアリエールが使い切れていませんので、まだアリエールで洗ってはいるものの、

アリエール
セスキ炭酸ソーダ(たまに)OR 重曹(たまに)
クエン酸柔軟剤(ローズマリーの香りで♥)

以上でお洗濯をしているのですが、これにしてから一切タオルから臭いがしないのです!!不思議!!

現在も置いている場所は同じですし、数日たっても臭わない。
うっすらとローズマリーの香り。いいでしょ?

ちなみにエッセンシャルオイルはお高いので、iHarbで購入。

Now Foodsにはエッセンシャルオイルが沢山あって、価格もお手頃ですのでおススメです。
香りと言っても洗濯に残る香りは非常に僅かですけどね。

そして、自家製ファブリーズにも使えます。
重曹と水、エッセンシャルオイル、エタノールで作れます。
お試しあれ。

ちなみに、iHerbは只今ブラックマンデーセール中。
逃した方は「YUW629」をショッピングカートの割引のところに入力したら新規の場合は10%OFFで購入ができます。

タオルの臭いの原因は個人的には「合成の柔軟剤」と思う。

結論として、タオルが臭う原因は何だったのか?

『合成香料の柔軟剤』を使わなくなって臭いが無くなった事から、我が家の場合は柔軟剤が答えであったようです。

何気なく使い続けていた柔軟剤ですが、改めて調べるとあまり良いものではありません。こちらのサイトをご覧いただけると良くないことが解ります。
柔軟剤は危険だった!健康を脅かしていたとは・・・

食べ物にしてもそうですが、添加物が沢山あるものが体に宜しくないのと同様、やはり「洗濯洗剤や柔軟剤」なども合成の添加物と香料が良いはずが無いですよね。身に着けるものに使う訳ですから。

まあ、我が家はおじさんにおばさん二人暮らし。
泥汚れに油汚れ、汗をかいて、「クサ~」なほどに洗濯がなることもないので、少しでも海や川を汚さないものを使えたらと思って始めた”洗剤”変更でしたが、思わぬ良い結果にちょっとほくそ笑んでおりますのです。

馬鹿みたいに大量にコストコで買ったアリエールがもう少しで終わります。
以後は「えがおの力」に切り替えます。

もしも、洗濯物の臭いが気になる時は一度「柔軟剤抜き」にしてみると良いかもしれません。

コメント