スポンサーリンク

観葉植物ー育てやすい(育っていると思われる?)観葉植物と水やりについて。

インテリア
スポンサーリンク

我が家の愛犬は何でも食べる。
観葉植物をパクっと食べてあわや病院行きなんてことになると恐ろしいので、犬の口に届くような場所に植物は置かない。
大きな観葉植物を床にカッコよく置く・・・は出来ない。
でも、部屋の中に植物があるだけでグッと部屋の感じが良くなるし、緑があるって本当に癒されるから、植物は置きたい。
それで、犬の口に届かないような場所に植物を買っては枯らしつつ、楽しんでる。

何より難しいのは『水やり』。
原因は殆ど”根腐れ”。これで、何鉢も枯らしてる。

観葉植物を枯らしたくない。まずマスターすべきは”水やり”。
室内にもっと緑が欲しいと思うようになって、観葉植物を少しづつ増やしています。 観葉植物は”枯れる”ので、枯れずに生き残っている”植物だけ”が我が家にあります。 しかしですね、これは間違いで”枯れる”にはもちろん理由があるのです。...

偉そうに『マスターすべきは水やり』と言っていたのに、全然マスターなんかできていない。泣。。。

ピレア・ペペロミオイデスに、

レックスベゴニア・エスカルゴも、、

先月買った、ペペロミア・カベラータは・・・
買った時の写真はこんな感じなのだけど、今はどうやら根腐れの兆候が・・・。
気を付けていたつもりが。。。

しかし、、これらには何だか共通点が。。。
葉の形状が似てる。・・・つまり、こういう形状の植物への水やりはかなり乾いてからでいいってコト。というか、、、私には向かない植物???
最適な”水やり”を習得するのに何鉢を犠牲にしなければならないのだろうか・・・。
本当に難しい。

さらに、水やりに苦慮している植物のひとつ・・・
凄く気に入っている観葉植物の一つなのだけど。。。
フレボディウム・ブルースター

”根腐れ”が怖くて乾いてからしっかり与える…が不正解だったのか。。。
その代わり毎日霧吹きをしていたのだけど、あまり麗しくない。

買ったころの葉の先はイキイキしているので、やはり私の育て方が悪いって事だ。。。

葉の先が暫く伸びると枯れてくる。シダっぽいので水は多めなのか??ワカラン。
近くの植物屋さんで聞いてみたところ、「ウチは結構水あげてます」ですと。
やはり乾かない方が良いらしい。
なので、腐らない程度に水多めに変更。これでうまく行けばいいんですがね。

しかし、そんな中、適当な水やりで元気すぎるヤツもいるのです。
モンステラ

ニョロニョロ伸びるので、支柱を差してみた。でも、誘引して縛らないと好き勝手に伸びる。

支柱を買っているので設置予定。

これに誘引して葉っぱをもっともっさり、存在感ある感じにしていきたいのだけど・・・。うまく行くかな?

他にも元気な生存者たちが~♪

ホヤ・カルノーサ
ホヤ・カルノーサかどうかが解らないのだけど、ホヤ。
何となく買ったのに全然枯れない。水を切らしたのに生きてる。笑

それから、難しいだろうと思いつつも購入した ビカクシダ(コウモリラン)
成長がゆっくりなのですが、枯れずにちょっとずつ葉を伸ばしています。

それから、アロカシア

それと、ぐんぐん伸びてきた ペペロミア・フォレット

どうやら、私の”水やり”タイミングがOKな植物たち。
まあ、私が植物の”声”を聞けていないという事なのでしょうけどね。

懲りずに先日も観葉植物を購入。
ええ、いつかきっと・・・彼らの”声”がきっと聞こえてくると信じて育て続けるわ!

コメント