スポンサーリンク

子猫の保護記=いちばん経済的で、全く臭わない猫砂は”木質ペレット”でした!

保護猫
スポンサーリンク

猫のトイレ。
色々と進化しているのですね。
最初はとりあえずで、仔猫だから小さいトイレでいいわね。と、簡単なプラスチックの箱を用意し、オシッコしたら木のくずが固まるというものを買ってみました。
残念ながらこれを犬のクレマちゃんが食べます。
これはイカン!ということで、次に買ってみたのが紙がチップのように固形になっていて、オシッコをすると固まるというもの。
これは食べないだろうと思ったのに。。バカバカ!これも食べるんかい!!

そして、システムトイレ。。ユニ・チャーム「デオトイレ」です。一週間取り換えいらずでにおわないというもの。微妙にバカ犬が食べますが、もうこれ以上変えられない。。だってこれ高いんだもの。
食べられないように注意しながら使います。ですが、当初ちびニャンズのゲリッぴが収まらないこともあり、臭いますよ。しかも、そのお高いチップにウンがベタベタついて消耗早い。。
何とも不経済ですし、、臭いそんなに消えません。

困った~。どうしたらいいのだと「猫 トイレ 臭わない ブログ」とかで検索。。
(この”ブログ”を入れるのは、実際に使っている人の実録を知りたいからです。だって普通に検索すると、使ってはいないであろう方々の勝手なランキングみたいなページしか出てこないから。私の必要な情報はそこにはなかろうと思うのです…。)

いろんな愛猫に使っている猫砂が題材にされたブログがヒットしました。
その一つに「ペレットストーブ用の燃料を猫砂に利用する」というものが。。思い出しました!家を建てる時に夫がほしかったストーブの事。

本当は「薪ストーブ」がほしかった夫。ええ、ムリです。だって、誰が管理するんですか。。。私が薪を割るのですか?着火してかたずけるのも私ですか?日々の家事と仕事で十分大変ですが、それにストーブの管理を増やすのですか?と思いました。そうなると、ほこりをかぶって終わるのが目に見えています。

そこで、夫はそう言われることを仮定し、「ペレットストーブというのがあるんだよ。薪じゃなくて木材を圧縮したペレットという燃料を使うんだよ。これなら燃料の管理が簡単なんだ。これを猫砂に使っている人もいるらしいよ。」と言ったのを。。。

これだわ、これよ!と同時に思ったのが、猫トイレ問題に毎日悩んでいる私を横目になんで猫トイレに”ペレット”を早く、思い出さなかったのか!ということ。
「ペレットストーブ」ももちろん却下されております。だって、燃やすんでしょ。灰が出るでしょ。片付ける時灰が散らかるでしょ。またそれを掃除するの私でしょ。

・・・話を「猫トイレ」に戻します。そう、これがあのペレットストーブの「ペレット!」
再度検索です。ペレットを使っている猫ブログを見て回ります。

すると、素晴らしい説明をされたブログが「賃貸ネコ暮らし」さんのブログ。見たい方は検索してください。

大変参考になりました。「賃貸ネコ暮らし」さんは”パインウッド”と呼ばれるペレットを利用されていましたが、楽天などで”木質ペレット”で探すとたくさんあります。
しかもお値段が20キロで2000円以下送料込みという安さ。評価もなかなか上々です。

これなら一度試してみる価値があると思い、早速購入致しました。

「賃貸ネコ暮らし」さんと同じようにしてみます。

ペレットからはほのかに木の香り。そして、にゃんズ達が気に入るかも重要。
ですが、これまで3種類の猫砂を使ってきてどれも失敗しなかった優秀なにゃんズでしたから、迷いなくさっさとご利用下さいまして、問題なし。

問題の緩いウンチをなさいましたところ…最初はプーンと臭ってまいりました。
ですが、そこは猫。ちゃんと上に被せます。

すると…なんということでしょう~!悪臭が収まるではありませんか!!
緩いウンチの水分も程よくペレットが吸い込みイイ感じです。
ウンチは周りのペレットも一緒にスコップですくって捨てます。その後ウンチの状態も良くなったので、ペレットをたくさんすくう必要がなくなりました。

オシッコは一切臭いません。オシッコの水分を含んだペレットはふわふわのおがくずとなってしまいます。そして、このおがくずをトイレスコップでスノコの下へ落すのです。
これを朝と夜くらいにやって、スノコの下へ敷いたペットシーツをおがくずごと捨てれば、一日に一回程度の片づけで十分です。

ようやく、トイレ問題と悪臭問題から解放され、何とも表現しがたい解放感です。
あ、バカ犬の件ですか?ええ、食べますよ。。でも、コレ、おがくずを圧縮したもの。
化学物質使ってそうな猫砂を食べるより問題少ないのではないでしょうか?それに、ゲージの扉を常に閉めて、にゃんズ達は上からトイレに入り、バカ犬はもはやトイレに入れない仕様になったので、ほぼ食べることができなくなりました。。

めでたしめでたし。

しかし、このペレットストーブのペレットを猫砂に使った最初の人は誰なのでしょうか?
素晴らしい発明です。

「木質ペレット」はもはやストーブの燃料ではなく猫砂です。

読んで下さりありがとうございました♪

にほんブログ村 住まいブログ バリアフリー住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

保護猫犬のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tulipをフォローする
バリアフリーの平屋に暮らす、働く主婦の時短と節約と旅行のお話

コメント