スポンサーリンク

バリアフリーの作り方ー車いすで使いやすく、家事動線バッチリの洗面ルーム

バリアフリーの家とは
スポンサーリンク

我が家の洗面ルームです。


我が家の洗面ルームは、洗面、トイレ、脱衣所に浴室、ランドリールームに収納と盛りだくさんの要素が詰まっています。

この洗面台の向かい側は脱衣所を中心に浴室、反対側に洗濯乾燥機を置いており、脱いだ洗濯物をかごに入れ洗濯へという一連の動作がここで出来ます。
脱衣所部分と浴室、洗濯機置き場の方はまたいつか記事にしようと思います。

家のどのスペースもですが、散らかって見えたり、素敵じゃなかったり、何よりも夫が使えなかったりだと意味がないので、色々と試行錯誤致しましたよ。

まず、洗面台ですが、もちろん夫が車いすで使えるように足元はオープン。
配管も壁配管にしてただきましたので、車いすの足台が当たって邪魔にならず、洗面台にしっかり近づいて顔を洗ったり、手を洗ったり、使いやすくなっています。
水栓も夫が水を出しやすい、ドイツ製「Hansgrohe・ハンスグローエ」のレバー式のものを選びました。

そして、収納部分ですが、全部をオーダーって大変です。我が家はコスト削減のため、『イケア』の力を借りました!

洗面向かって左はイケアのミラーハイキャビネット、「LILLÅNGEN リルオンゲン」。

正面は壁に埋め込み式のミラーキャビネットで左側のガラスが切れている所が扉になっており、収納スペースがあります。こちらは「サンワカンパニー」のもの。

そして、イケアのミラーキャビネットとサンワカンパニーのミラーキャビネットの高さを合わせ、洗面台の高さも、夫の使い勝手の良い高さにして、その間は白いタイルで仕上げていただきました。
上部に変な段差があると何だか気持ち悪いですし、統一感がなくなりますからね。
このイケアのミラーキャビネット、「LILLÅNGEN リルオンゲン」は組み立ての際、扉を右開きにも左開きにも作れるのもいい。
腕の力が弱くなった夫も洗面台に腕を置いたまま扉に手が届くので、開けやすいようです。
夫が取り出しやすい高さに棚を配置し、電動歯ブラシや櫛、整髪料などを収納しているので、身支度が自分で出来ています。
助かる~。

私の物は、サンワカンパニーのミラーボックスの方へ主に化粧品を収納。
イケアのキャビネットの方は夫が使いづらい高い位置の棚に私のボディークリームやヘアケアなどを置いて使い、ドライヤーもこの中に。
住み分けして使っております。

イケアキャビネットの「LILLÅNGEN リルオンゲン」は高さ179㎝ 奥行21㎝ 幅30㎝。
高さはありますが、さほど奥行の無い収納です。
でも、洗面で使うモノたちのストックを入れるのには丁度よく、思ったより入ります。
イケアキャビネット横には、これまたイケアのタオル掛けを置きました。
ちょっと濡れたタオルを干したり、雑巾がけした後の雑巾を干したり、便利ですし、横のドアまでのスペースに計ったようにぴったりでした。

そして、洗面台の向かって右側は「イケア・ALGOT/アルゴート システム」で夫の服の収納スペースとしました。


最上段は「無印商品のラタン角型バスケット」を3つほど置いて、その中にベッドカバーやシーツなどを収納。
その下段、壁の半分にハンガー収納を2段、もう片方はアイロン台として利用。
その下に夫のボトムスを移動式のズボンハンガーを購入して置いています。

季節ごとで入れ替え、夫が自分で衣類を選べるようにし、イチイチ私がクローゼットから取り出さくても良いようにしました。
丸見えなので、散らかって見えがちですが、ハンガーをそろえたり、無駄に多くのものを置かない主義で頑張ってます。

この上のアイロン台でアイロンを掛けたら、そのまま収納できるので、時短ですのよ。
それに、昔は酷い腰痛だったので、床にアイロン台を出して、座って掛けて、立ち上がって収納して、、ってこの動作が辛かった・・・。
でも、今は立ったまま楽しくアイロン掛け~。
アイロン掛けが苦痛じゃなくなりました!
ん??引っ越してから腰痛を起こしたのは本当に数回しかない!
日々の動作って、体に色々影響してるんですね。

このアイデア、我ながらとっても気に入っています。何より、使いやすいし、便利。
この部屋から、外の物干しに洗濯を出すことも近距離で出来るようにしているんです。

まあ、二人暮らしなのでそんなに洗濯物がありませんけどね。
ほぼ洗濯乾燥機で完結するのですけど。
花粉症なので、あんまり外に干したくないってのもあります・・・。
でも、休みの日に大物を洗ったら外に持っていくときなどは非常に便利。

それに、、トイレにも行けちゃう。。
不思議な空間に思われるかもしれませんが、すごく使い良い。

それから、、一番使う場所でもあるので、インテリアを楽しくしてみました。
トイレ側の壁は散々探して、イギリスのネットショップでようやく見つけた巨大世界地図を自分で貼りました。
トイレしながら地図を見て妄想します。
この部屋全体の壁は普通の壁紙仕様にしています。だから、上から適当に地図を貼っちゃいました。
ここだけ壁紙にした理由は、いずれ色んな壁紙を張ってみたいからです♪

フフフ。この空間、家の中でも特に好きな場所です。

コメント