スポンサーリンク

節約の仕方ー海外の通販サイトのセールで賢く安く購入しよう!

節約
スポンサーリンク

節約で買い物の話っておかしいかしら?

でもね、欲しいものを安く買いたいでしょ。
それにクリスマスが近いと何かと華やかなものに目が行きますし、プレゼント買わないといけないし。

私は昔から、日本では高くて買えなかったものを、海外のネットショップから買っております。

やはり、日本のブランドなら日本が安いように、海外のブランドなら現地のショップのサイトから買った方が安いわけです。
ましてや、セールしてたらもっとお安く手に入ります。

英語だとハードルが高いって思う必要ありませんよ。
日本のネットショップと記載する内容はほとんど変わりません。
住所の書き方や中学校の英語くらいで全然OK。

今はね、Liberty London でセールがあっているのです。
昔からこのリバティが好きなんです。オバサンのブランドって思っている人も多いかな??
イエイエ、、老舗ってなだけで、良いモノ沢山あるんです。
昔から愛されているモノには理由があると思っています。
それは、その商品にやはり価値があるってことと、使えるものを輩出しているって事だと思うんです。イギリスは歴史が古い分、日本と同じで良いものが沢山ある。
ロンドンへ行ったときはここへ訪れることが出来て最高の気分だったわ。
ブランド物からリバティの生地にインテリア用品まで、じっと見てると素敵なものが沢山。
ええ、時間泥棒になるので注意ですよ。

 

出典:Liberty Londonのサイトより

このバッグ、495ポンド。登録してサインインすれば、50%オフ。
だから、247.5ポンド。今が1ポンド145円くらいだから、日本円で約35,900円くらい。

ヴィトンのネヴァーフル買うならこっちの方がずっといい。
これも、ヴィトンと同じようにキャンバス地なのだけど、しっかり裏地が付いていて作りがきっちりしているの。
ヴィトンのネヴァーフルも軽くてすごく使いやすいんだけど、持ち手が華奢なのと、バッグの縁の革が薄く、傷みやすい。

リバティのこの写真と同じデザインで、レザー素材のものを持っています。
リバティの柄のエンボス加工がしてあって、すごく素敵だし使いやすい。
裏地がリバティの紫色でキレイなの。とても丁寧な仕上げがしてあるわ。
レザーだけど軽いし持ち手がしっかりしているから、少々重いものも全然平気。

これも、495ポンドだから、145円として72,000円・・・・。
これでも相当高いわ。。。恐ろしい。レザーなのにキャンバス地と同じ値段だったのね。
多分、ポンドがブレグジットで最安値だった時に買ってくれたんだと思うわ…。

ちなみに…現在。
日本のリバティのネットショップで同じレザーのトートバッグは93,000円+税!
高~!!びっくりしたわ~。

出典:リバティ 日本サイトより

リバティトートバッグ、半額でも高いけど、ヴィトンより長持ちするんじゃないかなと思うの。
柄も色々あるのだけど、時々セールをしているので、自分の欲しかったも柄がセールになったら本当に狙い目ね!

ちなみに、日本への送料は20ポンド。
現在、100ポンド以上のお買い物は送料無料です。
それに、免税です。

レザー商品は関税を取られる可能性があるのですが、キャンバス地なので大丈夫だと思います。
関税が革製品だとかかる可能性が高いのですが、それでも日本よりずっとお安く買えますのでね。

ちなみに、Liberty Londonは生地も半額の時があります。
リバティ柄の生地をもしお探しでしたら、セールの時を狙って買うっていうのも手ですよ。

私の節約術は…日本でお高くて買えないものを、海外のネットショップから直接安く買うっていう単純なものです

そして、お支払いはクレジットカードでもいいけど、「Visa デビッドカード」で。
海外のネットショップで使おうとするなら、デビッドカード決済を選んで、現地通貨でお支払いって言う事が可能。
例えば、ポンドのようにブレグジット事件でポンド安になったときに日本円からポンドに変えて置くでしょ。
そしたら、いつでも安いレートで買ったポンドでそのまま支払いが出来、節約効果が大♪
しかし、レート次第では、普通にクレジットカード決済のほうがいい場合もありますので、その時のレートを必ずチェックしましょう。

私は次の旅行の為にその日のユーロが〇〇円以下なら500円分買うっていう設定をして毎日購入するって事をしています。
次の旅行の”おこずかい積立”です!

しかしながら、、歳をとるほどに物欲は無くなる上に、モノを買うってことにすごく慎重になる。
だって、家に物があふれるのは避けたいし、変に安いものを買って使わなかったら、本当に浪費でしかないと人生経験で蓄積しているからでしょうか?

買うっていう行動がめんどくさくなる。ほんと、人って不思議なものですね。
だから、本当に気に入っている良いものだけを買って、大切により長く使う事が「節約」だと考えています。
ですから、このお気に入りのリバティーのトートバッグは大切に末永く愛用させていただきます。

コメント