スポンサーリンク

時短家事とタオル収納法ースコープさんのタオルサイズが丁度いい。

働く主婦の時短家事
スポンサーリンク

バスタオルは昔からほとんど使わない。
結婚してからも、二人ともバスタオルを使ったことがありません。

結局、使われず所有していたバスタオルは全て、犬用として使っています。
ええ、我が家の愛犬様、猛烈にバスタオルが必要。
洗って浴室を出た途端、ブルブル、バタバタ、すごいんです。
だから、大きなバスタオルでブルブルする間、グルっと包む!!
人間用はもうありません。。。
お客さんが来ても、、、フェイスタオルで済ませていただく・・・。

そもそも、バスタオルって結構な大きさだし、厚みがあればその分重い。
だから、車いすの夫も筋力が弱いから、大きなバスタオルを取り出すより、シャワーから上がって、フェイスタオルで体を拭く方が、たぶんラク。。?
でも、直接聞いたことなかったな?!バスタオルがいるか要らないか。。。
勝手に私のフェイスタオルのみってのに合わせていたのか??ワカランな。。
ま、何も言わないという事は問題がないって事でしょう。

この習慣を長らく続けているのだけど、タオルにはちょっぴりこだわりがある。
タオル地が大好きなので、タオルの繊維の感じが気に入った物が使いたい。
それから、一枚で済ませるので少し厚め、とか大き目とかの物が良い。
海外のフェイスタオルは若干幅が大きくて厚みがある。
だから、ずっとコストコで購入したフェイスタオルを使っていたのだけど、私の好みとしては、もうチョイ繊細な質感がほしい。
長らく使ってはいたのだけど、随分くたびれたので、それらは雑巾として再利用し、色々とフェイスタオル探しをして、現在のタオルに行きつきました。

やはり、日本のモノって、ちょっとした繊細さがあって良い。
スコープさんのタオルを愛用しています。

決めた理由は、まず長さが1mと長いこと。幅は34㎝。
今治の「吉井タオル」で作られているそうです。

タオルの”フチ”のデザインが秀逸ですよ。
タオルの”フチ”??と思われるかもしれませんが、ここ重要なんです。
要はフチの縫い方の始末がいいという事です。

楽天・SCOOPサイトより

”フチ”の縫い方がわかるかしら?
縫いしろが広くないのですっきりしているんですね。
縫い目の突っ張り、、
(縫製が悪いと、糸だけ縮んでつるでしょ?それが一切ないので、畳んだ時がとてもきれいなんです。)
それと、角に四角のポイントがあるのもデザインがあって素敵です。
人気があるのが分かりますね。

我が家のタオルはここにある。

浴室を出てすぐのところに、タオル専用のカゴに12枚の同じタオル。


無印の「重なるラタンバスケット・中」ってのだったと思う。
幅がぴったりで、丁度良かったです。
夫が浴室を出たらすぐに手が届くところにこれがあるので、取りやすい。

タオルのカゴ横には昭和初期なチェストがあって、ここに下着などを入れています。
その横に、洗濯カゴ。ワイヤー収納として売っているものを洗濯カゴとして利用しています。
一番下がタオル専用カゴで、中段が乾燥機まで掛けて良い洗濯物カゴ。
一番上の段は乾燥機を掛けない洗濯物。
これだと、車いすの夫も洗濯カゴに自分で洗濯物と使ったタオルを入れることが出来るし、入れてもらえてると私も助かるのです!

この、12枚を使い切ったら、上の写真のグレーのバスマットなど含め、キッチンや手洗い、洗顔用の使っているタオル全部を洗濯乾燥機へ。
タイマー設定して、朝にはホカホカのフワフワになったタオルを畳んだら、手洗い用などは、洗濯機の上の棚へ、洗顔用は洗面の横へ、そして、お風呂用は無印のバスケットへ。

ちなみに、キッチン用のタオルは同じSCOOPさんの模様があるもの。

Twiggy ベージュ。これも可愛いですよ。

楽天・SCOOPサイトより

それから、洗顔用は”ハンドタオル”で35cm×35cmの物を使います。
現在は販売されていませんが、前に”Twiggy ”柄のグリーンがありまして。。
これを今のところ洗顔用のタオルとして利用しています。

SCOOPさんのこのサイズのタオルは本当に買って良かった一品でした。
毎回、乾燥機掛けてるけど、今のところフワフワになって、質感も維持しているし、水も良く吸い気持ちがいいです。

バスタオルの洗濯が減るだけで、洗濯回数がちがうと思うんですよね~。
ちょっとでも家事は減らさないとね!!

コメント