スポンサーリンク

北欧ビンテージ家具のある暮らし。でも何を収納する?

家のこと
スポンサーリンク

今年の春にスウェーデンのビンテージ家具を購入しました。
それに伴い、部屋の模様替えを致しました。

スウェーデンのヴィンテージ家具と模様替え。
”模様替え”を思い立ち、家具の配置を変えました。 一つ、家具が欲しいと考えていたので、模様替えを考えつつ、買った家具があります。 スウェーデンのヴィンテージのブックケースです。素材はチークのもの。 大きさは横幅が60㎝、高さが16...

上段は本を置いたり、壺や植物を置いています。
幅が小さめのこのブックシェルフ。飾り棚として丁度良くとても気に入っています。
そして、下段には4段の引き出し。このシンプルな取っ手も凄くいい。


最初は扉式のものが良いなと思っていました。花瓶などが入れやすいかと思いまして…。
でも、引き出しにもってこいな収納したいモノが閃きました!
本来は入れないであろうモノかもですが、私にはこれで使い勝手が大変良くなりました。

何を入れたかと言いますと・・・

そう、普段使いではない食器たち。
ソーサーの付いたコーヒーカップやティーカップ。お気に入りのモノたち。
お客様やちょっとお高いケーキを買った際のティータイムで使う食器たちです。

ここに入れる前の収納場所はレンジ上段の高い棚。

手を伸ばしてやっと届く高さです。しょっちゅう使う食器では無いけど、いざ使おうとすると出し入れがしにくい。無理して出そうとして落っことしたら最後…な、高い位置。
でも、引き出しならすぐに手が届きます。これらのカップ&ソーサーたちは非常に使いやすくなりました。
ただ、、引き出しを出しすぎると引き出しごと落ちるという可能性は否めません・・・苦笑。
ええ、ガサツに扱わない事です。。。

そして、下段2段には出し入れする機会の少ない菓子皿とたまったジャムの瓶たち。

一つビンテージ家具をインテリアに取り入れるとグッとお部屋が素敵になります。
かと言って、使えなきゃ意味が無い。
我が家のほかのビンテージ家具もしっかり収納として使っています。
粉ものやオイル、ワインのストックにドッグフードのストック、花瓶や使っていないインテリア用品などしっかり色々詰まっています。

ちゃんと使いながら楽しむ♪
ビンテージ家具のある暮らし。いいですよ♪

コメント