庭づくり

スポンサーリンク
庭づくり

なんちゃって”レイズドガーデン”のその後。ちゃんと収穫出来ています♪

今年の5月、小さなレイズドガーデンなるものを作りました。 小さな花壇。小さな家庭菜園です。 途中経過の写真がほとんどありませんが、そこそこ収穫しております。 もう少し、こまめに写真を取っておけば経過を確認できたし、、害虫調...
庭づくり

<庭づくり>ドライロックガーデンのその後。結果、すごくイイ♪

去年から少しずつ進んだ「庭づくり」。 東側の庭工事から・・・ 駐車場側の庭はレンガでとセメントと防草砂を使って自分でDIY。 DIYの庭はドライロックガーデン。 この場所に適した植物と石を配置。 ...
庭づくり

<庭づくり>オージープランツでドライロックガーデン風?

レンガとセメントを駆使し、ようやく形になった庭のDIY。 時間は掛かりましたが(毎度、アイデアから完成まで恐ろしく時間が掛かっているのですが)、85%?の完成と相成りました。。 残りの15%は・・・ロックガーデンの”ロック”...
スポンサーリンク
庭づくり

<庭づくり>やればできる!タガネとレンガとインスタントセメントに固まる防草砂。

庭づくりが進みました。 以前にポップブッシュを植えていた小さな花壇スペースがあります。 ポップブッシュは春は緑、冬は赤紫と葉の色を楽しめ、乾燥にも強く大変気に入っていましたが・・・ 台風に根こそぎ持っていかれてしまいま...
庭づくり

小さなレイズドガーデン。要するに花壇を作りました。

庭計画の際、”小さな菜園”を作りたいと思っていました。 ええ、小さな小さな菜園。 他の場所より少し土を盛って高くした場所にちょっとした野菜を植えたい。 色々調べますと、、、『レイズドガーデン』って言うんですね。土留めの縁を作って、...
庭づくり

日当たりが良く、乾燥した花壇に失敗しないユーフォルビア!

家を建ててから、私の関心事は「植物」に広がりました。 だってね、広くは無いですけど、庭があるんです。 実際に花を咲かせ、育て、庭に合わせて植物を維持管理するということの”楽しさ&大変さ”を思い知っております(笑)。 色々と失敗して...
庭づくり

<庭づくり>オーストラリアンプランツ・グレビレア・冬の花?

玄関の花壇にはオーストラリアンプランツの”グレビレア・ロビンゴードン”を今年の春に植えました。基本的には日本よりも温暖な地域の植物であるため、冬場にどうなるか心配でした。しかし、今年は暖冬。
庭づくり

<庭づくり>グレビレア・ロビンゴードン。春から秋まで花が咲く優秀な庭木です。

我が家の玄関側の庭木に「グレビレア・ロビンゴードン」というオーストラリア原産の庭木を植えました。5月に植えてからほぼ半年、花を切らしたことがありません。
庭づくり

<庭づくり>工事完了!石張りでアクセント、モルタルの小路とウッドフェンスです。

春から本格的に考えた我が家の東側の庭計画。驚愕の見積もりに悩み、、価格の見合う終着点を探します。そして、、これらを乗り越えてようやく工事が終了となるところまで来ました。足掛け半年。長いような短いような。。
バリアフリーの家とは

<庭づくり>夏の花を楽しめる”グレビレア”は植えて正解!& 植えて正解な植物たち。

我が家の植栽にオーストラリアンプランツの”グレビレア・ロビン・ゴードン”を選んだことを以前書きました。最初はちゃんと育ってくれるか不安でしたが、管理の仕方や肥料についても学習し、花を持続的に咲かせている様子をお伝えしました。
スポンサーリンク