スポンサーリンク
バリアフリーとは

重度障がい者の国会議員に関して、少しホッとするニュースを見ました。

障がい者の妻です。夫が愚痴や不満を言うのを聞いたことがありません。社会を冷静に見つめ、飄々といつもしています。もちろん、社会で起こるおかしなことや間違いを冷静に指摘しておりますが。。。
インテリア

家族みんなが心地よい暮らし。”良い”諦めと”妥協”の話。ー犬のベッドのこと。

夫は車いす生活。だからバリアフリーの平屋暮らし。でも、インテリアが二人とも好きだから、車いす生活でもインテリアを”諦めない”、”妥協しない”を目指してきた。
インテリア

忙しい主婦におすすめのポトスの水栽培。これで枯らさずほったらかし。

部屋の中に緑がやはりほしいから出来るだけ、『水やりが簡単で枯れない植物』かどうかを調べて買います。やはり、お店で良いと思って買ってしまったものは、、悲しいかな枯らしてしまったりしております。ですが、この私でも絶対に枯らさない観葉植物がこの”ポトス”です。
スポンサーリンク
バリアフリーとは

祝!障がい者の国会議員誕生!-障がい者の妻として思う事。

重度障がい者の国会議員が誕生した。これは、本当にスゴイ事だと思っている。嬉しい反面、この状況に対しての社会の反応を知りたくない。当然、好意的な人々だけではないという事を知っているから。
インテリア

ミッドセンチュリーな壁のオブジェ。ウォールデコを考える。

実は一つやりたいことがある。壁に何か別のものを飾りたい。私が思う”ミッドセンチュリー”な家というと、石張りの壁や板材の壁にウォールアートが掛かっているというイメージがある。
インテリア

ティッシュペーパーの置き場所。テーブルに置くか、置かないか。手元にある便利さを取る。

何かと便利なティシュペーパー。我が家では特にこのお方に”高頻度”で使われる。だから、「パッ」と出せるところに置き、パッと使いたい。
インテリア

バリアフリーの平屋・車いす生活。ー電動リクライニングに見えない?ウッドスプリングベッド。

我が家は車いす生活でも、好きなインテリアを”諦めない”暮らしをしています。毎日寝ているベッドのこと。。夫のような車いす生活の人々はどんなベッドに寝ているのかしら?やっぱり、病院にあるような電動ベッドやパラマウントベッドを使っているのでしょうか?
インテリア

バリアフリーの平屋・車いす生活。ー引き出し式と取っ手次第。工夫して楽しむ。

夫婦で好きなインテリアを楽しめる空間で過ごしたいです。夫も私もインテリアやデザイン、歴史や美術が大好きだから。そして、犬も!車いすでも使いやすく、機能が優先にとなると、どうしても”好きなものを諦める”しかないと考えがちです。
インテリア

バリアフリーの平屋・車いす生活。ー収納は、高すぎない低すぎない、車いすで近づけることがポイント。

我が家はバリアフリーの平屋暮らし。筋ジスの車いすの夫と私と犬の生活です。みんなが心地よく過ごせるように気を付けています。まず、一番は夫が使えるようにしなければならないという事。夫が使いやすい高さの範囲というのがある。
庭づくり

<庭づくり>人気樹木のシンボルツリーのカツラの木の注意点・4年目の様子。

我が家のシンボルツリー。”カツラの木”。立派になりました。シンボルツリーとして、人気があるそうです。我が家のカツラの木は植えて4年程。最初は2mくらいの株立ち。現在はなんと屋根の高さまで大きく育ちました。
スポンサーリンク