スポンサーリンク

<庭づくり>新入りオージープランツ・バンクシアとアカシア(ミモザ)。

庭づくり
スポンサーリンク

少しづつ暖かくなり、春らしくなってまいりました。
庭仕事が忙しくなってきます。

植物を育てるって本当に難しいんですね。
美しくいつも保つにはどうしたらいいのか?試行錯誤で頑張っています。

今年は我が家の芝生側の土地が微妙に調整区域ではなかったことが判明し、なんとアパートが建ってしまいました。
我が家に掛かっているその土地は斜めに区画が整備されており、幸いなことに駐車場と花壇があるのみで眺めが建物で遮られることはありませんでした。

こんな田舎のアパートなんて誰が住むのだろう???なんて最初は思っておりましたが、順調に入居者がお引越しされてきています・・・。
まあ、それなりに需要があるという事なのですね。

さて、このアパートの駐車場部分から覗かれることは恐らく無いとしても、春から夏にかけてウッドデッキでお茶したり、芝生を刈ったり、庭仕事したり、、、まあ、プライベートな空間として気兼ねなく過ごしたいので、お隣とアパートの駐車場部分くらいをL字にウッドフェンスを作ってもらい、出来る限り視線を気にせず庭を楽しめるようにと計画中。

これまで何も植えずに芝生のみで過ごして来たのは、眺めの良さもありますが、建物が周りにないという事は、風が通る、、時に風が強い、植物が風にあおられるかも。。。と言う心配もあったことも理由の一つです。

しかし目隠しの為のウッドフェンスで多少風の心配が減るなら、私が家を建てる前から植えたかった『アカシア』を植えても大丈夫かもしれない・・・。

そう、アカシア(ミモザ)は風に弱く、折れやすく、成長するので剪定が大変だという話を聞き諦めていました。
しかし、アカシアを含め、オージープランツの種類は比較的育てやすいという事が解ったので、これはリビングから植栽を楽しめるよう植えても大丈夫かもしれない♪と新たに”庭づくり”を考え始めました。
これなら、車いすの夫もリビング越しにすぐに植物を見る事が出来るようになるのですよね~。

いくつかの植物を手に入れています♪
一つはすでにブログに載せましたが、『グレビレア・ハニーワンダー』です。

グレビレア・ハニーワンダー 新入りのオージープランツプランツです。
久しぶりに素敵な植物を家に迎えたのでブログに残します。 我が家には日当たりが良く、乾燥気味の花壇がありまして、、そこに環境に合うであろう植物を植えようと色々と考えた結果、オーストラリアンプランツなるものを植えております。 思考錯...

白い幕が見えますが、この時、アパート建築中。そして、このハニーワンダーさん。秋に購入時は本当に美しく、毎日見とれていたのですが、、、細い葉に冬の霜や雪の日の寒さは辛かったようで、、、、
現在の姿がこちらになります。

萎れてしまいました。

もちろん、雪が降ったときは屋根のある場所に移動させていました。しかし、繊細な葉を持つハニーワンダーさんに今年のような寒さは耐え難かったようです。
これから、耐寒性を付けて行けるのか…良く解りませんが、まずはもう少し暖かくなるまで様子を見て剪定をし、夏にはまた立派に美しい葉を蓄えてくれることを祈ります。
移動が可能なように、暫くは鉢のまま育てていこうと考えています。

で、さらに今年になっていくつかの植物を手に入れています。。
一つは、『アカシア』です。3月の初めには咲き始める黄色のカワイイ花です。

よく見られるのは”ギンヨウ・アカシア”で、葉も小さめでポンポンとした黄色い花が一斉に咲くので本当に美しいです。
私が手に入れたのは、、『アカシア・ゴールデンロッド』

ギンヨウ・アカシアよりも葉が大きく、細長いシュッとした葉が気に入りました。

アカシア・ミモザ特有の黄色い花が咲きます。ギンヨウ・アカシアの黄色い花より小ぶりで細長い花が付きます。飾るとなかなかいい感じです。

もう一つ葉の色が特徴的なアカシアも手に入れました。
『アカシア・フェニックスゴールド』。凄い名前が付いています。
不死鳥のごとく、強く成長しますかね~。

花は咲かない様ですが、、葉の色が楽しめるのでお庭の差し色に良さそうだと思いました。

フェニックスゴールドの隣は『バンクシア・コースト』。これも、比較的育てやすいバンクシアだそうです。

そして、バンクシアの中でも、葉っぱが大きく見ごたえのある『バンクシア・スワンプ』と言う種類のものを半額クーポンで手に入れました。ラッキー。

大きな葉とタワシのような花が咲きますが、花が枯れてもタワシがそのままくっついている姿がとても可愛らしいのです。

葉の裏は桃の実の産毛のような質感で白っぽく、表は緑で非常に印象的な葉を持っています。これらが庭で元気に育ち、毎日眺められたらどんなに素敵でしょう!
気持ちだけが先走るのですが、これらを元気に育てられるでしょうか…。

今のところ、全部鉢植えの状態ですが、暫く様子を見ながらいずれは地植えし、現在の芝生だけの庭がゴージャスな庭になればいいなと妄想しております。

コメント