スポンサーリンク

冷蔵庫の硬いバターを塗りやすく…簡単ハニーバターの作り方。

働く主婦の時短家事
スポンサーリンク

蜂蜜とバターの組み合わせが大好きです。
塩コショウをした豚肉をカリッと焼いて、ちょっとバターと粒マスタードと蜂蜜で味付け。
これ、非常に美味しいです。

カロリー気になります。でもバターって美味しい。
マーガリンはダメ。味が違うし、、あんまり食べる気にならないし。
やはり、、パンにはバター♪

朝食は我が家は自家製、『簡単ホームベーカリーパン』をずっと食べているのですが、

ホームベーカリーで食パン生活。買うのと作るのではどちらがお得?
ホームベーカリー。 買ったものの、ご近所の方は結局使わないままになっていると聞きました。 私は購入後、ずっと使っているので、買ってよかった家電なのですけどね。

でも、朝のトーストにバターを塗ることは稀。理由は冷蔵庫のバターが硬くて塗りにくいから。

ニュージーランドでホームステイしたお宅の冷蔵庫にはバター専用の保管場所があって、温度がバターが硬くならない程度に保たれていたのですけど、、そんな冷蔵庫はまあ他で見たことはありません。

ただ、これだけを理由にジャムやらピーナッツバターを塗っている・・・。
それと、私が朝はちょっと糖分が欲しいという理由も、、あと、ピーナッツバターも大好きだから・・・笑

でも、ピーナッツバターと同じくらい好きなのって、トーストにバター、そして蜂蜜なんですよね。
夫はバターだけが良いらしいけど。

で、ぼんやり考えていると、蜂蜜とバターを最初から混ぜたら冷蔵庫でも柔らかいまま保存できるのではないか??と。

そうです。今頃思いついたのですよ。

でも、何となくこれだけ混ぜても冷蔵庫でまた硬くなりそうな気がする。
しかし、「一度やって見るべし!」と思い立ちネット散策しますと、、、

はちみつバター – バイタミックス(Vitamix)

かの有名なハイパワーブレンダーの『Vitamix』にレシピが!!
しかも、「オリーブオイル」をプラスしたレシピで、材料は以下のもの。

  • 無塩バター 200g
  • オリーブオイル 140ml
  • はちみつ 70ml

早速真似して我が家の”ローパワー”??な我が家のブレンダーを使って作ってみますよ♪

量りに乗せて、材料を入れてみますが。。。
どうやら、、このオリーブオイル140ml(解釈して140g)って多すぎる気がする。

で、勝手に調整~約半分くらいに蜂蜜は倍に・・・。

混ぜてみます。

イイ感じにマヨネーズ状になりました。超簡単だわ~♪

これらをピーナッツバターの空き瓶に入れまして、、、

冷蔵庫へ・・・

問題は冷蔵庫で硬くなりすぎて使えないって事なのですが、一晩冷蔵庫に入れたのちの状態は・・・

パンに塗りやすい柔らかさ。。非常によろしいです♪

で、肝心のお味はと言いますと、「オリーブオイルが強い」という感想です。
つまり、、、オイルを選ぶと私好みの冷蔵庫で硬くならない『ハニーバター』は作れるという事です。

もしかするとですが、”バター”と”はちみつ”だけでも大丈夫だったかしら???
ただ、、、オリーブオイルが入ると気分的にヘルシーです。
まあ、糖分と油分を一緒に取ること自体がヘルシーでは無いと言われればそれまでですが、美味しくちょっとでもヘルシー気分…固まらない…というメリットも加えて、何かしら別の”オイル”で挑戦してみるのはいいのではないかな???

コメント