2019-07

バリアフリーの家とは

防草シート・サバーンで草取り回避。

一つ、時短家事に貢献している場所のことを書きます!我が家のお隣と接した西側の砂利敷きをしたところです。ここの草取り、砂利敷きのおかげでほぼ全くしなくていい。つまり「時短家事」に貢献している♪
バリアフリーとは

バスの乗車拒否。されたらきっと凹むけど、サッサと諦める方が気楽で良い?

車いす関連のニュースを見ました。言い分は最もだけど、実際の日本社会において、働く人々の置かれた難しい背景を先読みしてあげた方が、悶々したり、イライラしたり、差別されたと感じて凹まなくで済みそうな気がするのです…。けして、これが良いとは言わない。
福祉のこと

「税金泥棒発言」と「山本太郎氏」と私のモヤモヤ。

モヤモヤの発端は堀江貴文氏の「税金泥棒」の話をネットのニュースでチラ見した時から。どうせ、また彼のくだらない発言が炎上でもしたのかなと気に留めなかった。でも、その後の話がさらにあったらしく、ネットニュースの見出しでまたこの「税金泥棒」の文字を見かけた。
バリアフリーの家とは

5月に植えたオーストラリアンプランツ、グレビレアの花が次々と咲いています。

ゴールデンウィークに3日も通った植木市。悩みに悩んで迎え入れたのは、オーストラリアンプランツの”グレビレア・ロビンゴードン”。なかなか立派なお名前です。チュルチュルとした花弁が面白カワイイ。
お金のこと

バリアフリーの平屋に住んで、丸5年。家づくりの終わりが来なくて楽しい。

「バリアフリーの平屋~」ブログを書き始めてから、1年経った。そして、「バリアフリーの平屋」に住んで、5年が経った。早いものです。
バリアフリーの家とは

<後悔しない家づくり>サンワカンパニー、デザインと価格に納得できる施主支給を選ぶ。

施主支給でお世話になった「サンワカンパニー」。価格お安めでデザインも納得の行く建築資材を提供しています。久しぶりに見ると当時(6年前)よりもどんどん素敵なデザインの物を販売されているようで、見ていて楽しいです。
インテリア

<行ってみたい国>ウズベキスタン・伝統工芸と雑貨を巡る。

中央アジア、「ウズベキスタン」。シルクロードで栄えた場所です。中央アジアや中東は未知の世界な感じがしますが、歴史が深く、伝統文化が栄えた場所。正直、行けそうもない。でも、気になる気になる。。。昔からこの辺気になってる。。。
スポンサーリンク