日々のこと

スポンサーリンク
家のこと

牛乳を減らして、豆乳ヨーグルトへシフト。これは…?

この昔から聞き馴染みのある『ふくれん』では、九州産の”ふくゆたか”という大豆から作られた”成分無調整豆乳”を作っています。でも、ワタクシ。。豆乳が嫌いです。お豆腐は凄く好きなのですが、、この豆乳をそのまま飲むのはちょっと苦手です。
家のこと

肉を減らし豆を食らう作戦。ひよこ豆カレー。

食生活においては『肉を減らした代わりに豆や野菜を増やす』ことにしています。もちろん、自分たちの健康も含めてこれは良い事だと思っています。
夫のこと

新型コロナウイルス。英国リバティ・タナローン生地でマスクを縫う。

新型コロナウイルス。世界中に広がり感染者の増大に驚いています。正直、我が家の場合は非常に危険です。なぜなら、私が新型コロナウイルスに感染したとしても恐らく重症化するほどにはならないでしょう。しかし、既往疾患のある方や高齢者にとっては脅威です。
スポンサーリンク
日々のこと

私の自己啓発マンガ。『きょうの猫村さん』がテレビで実写化です。

2月22日。ニャンニャンニャンの日です。我が家に猫といったら子供のころから欠かせない存在でした。一番最初に父がポケットマネーを叩き買った猫はペルシャ猫のチンチラでした。
働く主婦の時短家事

圧力鍋で簡単20分!ガルバンゾー(ひよこ豆)の煮方。

ひよこ豆。ヒヨコマメ。チェーチ豆とも呼ばれてます。名前から可愛い”ひよこ豆”。私の『肉を減らして豆を食らう!』計画。先ずは大好きな”ひよこ豆”から始めています。
日々のこと

”肉”を減らして”豆”を食らう!

『年取るほど肉を食べよ』なんてテレビであってたりするけど、、イヤ、私はたんぱく源に”肉”より”豆”に進もう!と考えています。ええ、”肉断ち”をしようとしているわけでも、ベジタリアンやビーガンになろうと言う訳でもありませんが、肉食をこれまでよりも少なくして良いかなと思うわけです。
バリアフリーの家とは

マンション(集合住宅)か戸建てか?ル・コルビジェの『ユニテ・ダビタシオン』素敵な集合住宅。

マルセイユにあるル・コルビジェが建てた、『ユニテ・ダビタシオン』wiki情報もどうぞ。働く現代人に合わせて合理的に造られていて、キッチンは手が届く範囲に棚や収納がしつらえてあり、狭くても非常に使いやすい空間になっている。キッチンって、動かなくても必要なものがサッと手に届くことが凄く重要。ここは人の動作を細かく計算して作ったことが良く解る。
家のこと

食の安全をどこまで考えるのか時々悩みます。我が家の自家製食パンの小麦のお話。

今はカナダ産は使いません。理由は「残留農薬」。ええ、ご存知の方も多いかもしれませんが、あのラウンドアップ(草を枯らせる除草剤、成分はグリホサート)。どこに行っても売っている除草剤ですね。グリホサートを主成分とする除草剤はヨーロッパでは『発がん性』があるとして禁止へと動いています。
日々のこと

相性の悪い100円ショップ。やっぱり買わない買えない。プラスチック製品を増やしたくない。

ボトルを探しましたよ。いろんなところで。楽天やらアマゾンやら、、、無印もね。で、人々のおすすめが100円ショップの洗濯洗剤ボトル。ええ、見に行きました。でも、買いませんでした。ワタクシ本当に 100円ショップとは相性が悪いのです。
お金のこと

住宅ローンと日本の借金と北欧社会めざして消費税増税?疑問が沸くので『奇跡の経済教室』を読みました。 

本当は楽しいインテリア本や美術本とか歴史本を読みつつ暮らしたいのです。経済本をなんで私が読まないといけないんだ。知りたいことでも何でもないのに。でも、調べたり読んだりしないと、私のなぞは解決されない。。。
スポンサーリンク