スポンサーリンク

イケアのシステム収納「ALGOT アルゴート」の棚板を追加する。

インテリア
https://www.ikea.com/jp/ja/
スポンサーリンク

ゴールデンウィークでやりたかったこと。
我が家の洗面ルームの収納にはイケアのシステム収納”ALGOT アルゴート”を使っています。
アルゴートは私と夫が使いやすく自由に収納を作るために大変助かったイケアアイテム。
収納棚として、そしてアイロン台としても活用しています。

我が家の洗面ルームについての過去の記事はこちらです。

バリアフリーの作り方ー車いすで使いやすく、家事動線バッチリの洗面ルーム
我が家の洗面ルームは、洗面、トイレ、脱衣所に浴室、ランドリールームに収納と盛りだくさんの要素が詰まっています。この洗面台の向かい側は脱衣所を中心に浴室、反対側に洗濯乾燥機を置いており、脱いだ洗濯物をかごに入れ洗濯へという一連の動作がここで出来ます。

以前の棚の状態はこちら。

無印良品のラタンバスケットにはベッドカバーなどを入れています。その下はアイロン台として使っており、立ったままいつでもアイロンがかけられて大変便利なのです。
でも、アイロン台の上の棚。上げられないではないけど、ちょっと高く、持ち上げるのがちょっとつらい。毎日は使わないのですが、やはりもう少し低い方が使いやすい。
それで、もし、この棚の下にもう一つ棚を付けた場合のシミュレーションをしてみますと、アイロンを掛けるのに邪魔にならずにもう一段付けられそうなのです。

追加の棚を購入することにしました。
一段、1,200円と価格もお安く…。ブラケットも一つ500円×2コで1,000円。
2,200円で追加できます!

イケア、アルゴートの収納システムの良い所はこうして後からも追加したり、棚の高さを変えたり、色々と変更が効くというところですよね。
18㎝、38㎝、58㎝と棚の奥行の長さも3種類あり、選べます。
我が家では38センチのものを使っています。

チャッと10分も掛からず、完成いたしました!

そして、一番上の棚にはほぼほぼ使わないものとして、前に購入しました、ロジェールのスーツケースを収めることとしました。クローゼットに入れることも出来そうですが、一旦はここに置いておくこととします。

前よりずっと楽に無印のラタンバスケットを置くことが出来るようになりました。
アイロンを掛ける時にも全く邪魔にはならない高さ。
今まで入れていた布物は重さがあるため辛かったのです。しかし、低くなったのでラクに置けます。そして、上段の方は同じ無印のラタンバスケットを買い足して、ティッシュペーパーのストックなどの軽い物を収納しようと思っています。
違うものを収納ケースに使おうかと思いましたが、やはり同じバスケットが4つ並んだ方が見た目もキレイ。
ちょっと、お高いので無印週間で買おうかな。。と、思ったら丁度終わってしまったところでした。残念。

次はいつなのかしら??

オープンな収納システムに、このイケアの”ALGOT アルゴート”はおススメです。
我が家は幅が80㎝と60㎝の収納システムを取り入れていますが、当初の状態のものでも、全部で16,000円ほどで済みました。もちろん、自分で設置しなければなりませんが、今回のように追加することも簡単です。

ちゃんと、”ALGOT/アルゴート 収納コンビネーション プランナー”が用意されていますので、設置したい場所の壁の幅と高さを設定し、棚の位置や棚板や引き出し、その他のものを希望通りにプランニングして、どんな感じになるかを把握できますし、同時に価格も解りますから便利。

 

しかし、アルゴートの難点は一つ、強度のある壁が必要だという事。
設置したい場所の壁を選びます。我が家の場合は家の設計時に補強材を壁に入れてもらっていましたから簡単でしたが、マンションや壁付けが難しいところには設置できません。
しかし、そうした場所用に、”ELVARLI エルヴァーリ”という商品もあります。コチラもプランニングできます。

お値段が少しお高めではありますが、おしゃれで使いやすそう。

イケアの収納システムはこうして、自分の好きな状態に収納をデザインできること。オーダーでしようとするとお金も掛かるし、そのあとの変更が難しかったりしますが、後から追加や変更が可能な商品であるうえ、手ごろな価格というのが非常に魅力的です。

コメント